がん放射線療法看護認定看護師

専門分野の活動内容

がん放射線療法は、手術・抗がん剤と並び、がんの3大治療です。根治的治療から緩和的治療まで様々な場面で用いられています。がん放射線療法では、予定された治療を完遂することで最大限の治療効果を得ることができます。そのため、患者さんが安全・安楽に治療を完遂し、その人らしい生活が維持できるような看護を専門的な知識をもって実践することが認定看護師に求められる役割だと考えています。

メッセージ

千葉西総合病院では2年後にがん放射線療法を開始する予定です。治療開始に向けて、患者さんを迎え入れる準備、看護師の知識・技術の向上も力を入れていきたいと思っています。

スタッフ紹介

田中 まり (たなか まり)